一番大切なのはバランス。

メニューはありません。
無限のレシピの中から、今飲みたい一杯を探すのが
「バーテンダーの仕事」です。

甘い・スッキリ、どんな味で、どれぐらいのアルコール、炭酸の有無、気分に合わせてなど。
まずは、バーの顔となるスタンダードカクテルを頼んでみるのも・・・
スタンダードカクテルといっても、バーによって味わいは微妙に異なるのがカクテルの面白味です。
まったく同じレシピであっても、カクテルを仕上げるまでの工程や微妙な匙加減の違いで甘酸辛のバランスに差が生じ、オリジナル「Bar Savigny」のお酒に。

ウオッカ、テキーラ、ジン、ラムは、カクテルのベースとなる4大スピリッツ別など、色んな楽しみ方を。

カクテルベース

カクテル

ジントニックは店の顔

ジントニック 700

当店では常温のゴードンとウィルキンソン系のトニックで作ります。 腰が強く、どっしりとした味(Gin)のゴードンを使うが、重くなりすぎないよう、 ライムを搾る前にグラスの縁に擦ってライムの香りを引き立たせます。
そして味の決めて、トニックの苦みをどこまで生かすかが勝負です。

ジントニック 

スプモーニ 

スプモーニ  700

食前酒として良く飲まれるカクテル。
ベースのカンパリというリキュールはイタリアを代表するビターリキュール。それは、イタリア語で「スプマーレ=泡立つ」という言葉から名付けられており、トニックウォーターの泡立ちとグレープフルーツの酸味、、カンパリの鮮やかな赤色が美しいバランスのカクテル。

XYZ

エックスワイゼット 700

カクテルの黄金比 2:1:1(スピリッツ:リキュール:柑橘類)で作られ、アルファベットの最後の三文字という名から”これ以上ない最高のカクテル”といわれます。
ベースを変えるだけで様々なバリエーションがが広がります。色々な楽しみ方を。

グラスホッパー

Grasshopper 700

見た目の鮮やかな緑色から”バッタ”と名付けられているカクテル。
ミントリキュールの爽やかさとカカオリキュールの香ばしい風味に生クリームの濃厚なコクが組み合わさったチョコミントアイスのようなデザートカクテル。手の込んだデザートをお楽しみ下さい。

ノンアルコールカクテル

シンデレラ 500

オレンジ・パイン・レモンの3つのジュースから出来るシンデレラは、材料を見るとただのミックスジュース。 バーテンダーが配合・氷・シェイクを考え完璧に混ぜ合わせると、全てが合わさり1つの完成された味のノンアルコールカクテルに。 お酒が飲めない方々も、バーを楽しんで頂きたい。

 シャーリー・テンプル 500

ルーズヴェルト大統領が「彼女が居る限り、アメリカは安泰」といったほど、
1930年代にアメリカで活躍した、「アメリカの象徴的存在」であった名子役の名前からとったカクテル名です。ウォッカを加えると”ダーティー・シャーリー”に。

 知識と共に楽しむ

飲み慣れていないと同じ味わいに感じるウイスキー。
実は、とても奥深く繊細です。
ゆっくり香りを嗅ぐとワインと同じで花の香りやナッツ、ハチミツの香りを楽しめる。
香りと一緒に楽しむフードも、合わせ方によって味わいも変化。
飲み方も色々な飲み方があり、国によっても違います。
特に日本のウイスキーは実力とレベルが高く世界からの評価も高い。
ウイスキーは知識を持つほどに、奥行きが出て、更に美味しくなるお酒です。
氷とグラスの音、氷越しに透過した琥珀の液体。余韻。
無限の楽しみを秘めています。
楽しみ方もお気軽にご相談下さい。

生産地で選ぶ

ウイスキーが面白いのは、生産国ごと、原料ごとに個性があり、
好みの味をたぐりよせて行くような楽しみがあります。
飲み方によっても変わる味わいを知り、ゆっくりとした時の流れとともに少しずつ楽しんでいただきたい。
本当に出会うべき1本を。

ジャックダニエルズ

 グレンフィデック

 余市

カナディアンクラブ

American Whisky 700

アメリカンウイスキー=バーボンウイスキーと思われがちだが、ジャックダニエルは、テネシーウイスキー。サトウカエデの木炭でろ過をする「チャコール・メローイング」による独特のフレーバーを楽しんでいただけます。

Scotch Whisky 800

世界で最も売れていると言われているスコッチウイスキー。柑橘系を思わせる香りと優しいオレンジの果実の甘みを感じさせ、甘・辛のバランスが秀逸です。加水すると使い古したオークのよう。

 Japanese Whisky 1,000

ニッカウヰスキーの創業者”竹鶴政孝”が本場スコッチにこだわり、 本物のウイスキーを日本で造る為に選んだ場所「北海道余市町」力強く、どっしりとしたコクがあり、ナッツなどを思わせる香ばしく心地よいピートが香る日本が誇るウイスキー。

Canadian Whisky 600

通称”CC”の名で世界中で愛されているカナダを代表するウイスキー。
ウイスキーが苦手な方や飲まれた事がない方が始めるのに最適なウイスキー。
最初は水割りやハイボールで飲まれるのがオススメです。

Enjoy Whisky

ウイスキーを味わい

ウイスキーを味わい

PICK UP WHISKY

フードメニューもご用意

 オレンジピールチョコ 600

チョコレートはウイスキーの味も引き立てます。
相性が良いのは、シングルモルト。
チョコレートのほろ苦さがモルトのビターな香味と
似ていて、永遠の組み合わせ。
500円~ご用意しております。

FOOD

cigar